銀狐|【漢方薬・漢方精力剤・媚薬・漢方美容の漢方健康クラブ】

会員専用サイト

ちょい不良坊主のびんびんレポート

体験レポート

商品価格一覧はこちら

お試し精力剤・媚薬

自然美容法

漢方お役立ち情報

早い・安い・簡単・安心!

漢方に優れものあり

中国漢方薬の中から人気のある商品だけを厳選しました。
掲載商品は全て正規ライセンスディーラーの製品で、粗悪な類似品や偽物などの取り扱いは一切しておりませんのでご安心ください!

注文フォームは、SSL暗号化通信を用いていますので安心してお買い物出来ます。

お客様の個人情報の取り扱いについても、最大限の注意を払っております。

商品到着は100%保証・秘密厳守・安心低価格でお届けいたします。

漢方健康クラブの輸入代行システムは、早い・安い・簡単・安心!

ご注文方法はこちら

新商品をご紹介します新商品のご紹介

硬十天
硬十天
魔鬼天使
魔鬼天使

お問い合わせはこちら

TENGA

電話注文、FAX注文

精力剤銀狐

催淫系媚薬商品。スペインの医療機関が開発したハーブエキスで、副作用が無いのが特徴。成分はINVERMA粉末。女性に深い性感をもたらす粉末タイプの媚薬。
無味、無臭でお酒、ソフトドリンクに溶け、味は変わりません。

現在取り扱っておりません。

びんびんレポート

No.638 「舐めさせて…」

ペンネーム:さお:年齢 ♂♀45

恐るべし“銀狐”!!

その日は、妻の誕生日でした。

ですが、私は職場の飲み会があり、誕生日パーティーは、出来ませんでしたが、飲み会が終わったら車で迎えに来てもらうことになってました。

飲み会が済み、迎えにきて!と連絡をして待ち合わせ場所に向かいました。
途中、コーヒーを買い、その場で銀狐をこっそり投入!(^^)

それを持って待ってると迎えに来てくれました。

そして、ドライブへ!
それとなくコーヒーを勧める私…(^◇^;)

車は、街の賑やかな光の中を抜け、郊外へ走らせ、海沿いのパーキングに停めて、飲み会の前に買っておいた誕生日プレゼントを渡して、妻は大喜び!

そして、キス!
最初はフレンチキス程度の軽めな感じで唇の柔らかさを楽しむようにしてました。

(わざと!)

そして、次第に銀狐が効いてきたのか、妻から舌を入れてきて次第にディープなキスへ…
いつもは、私からしてやっと舌を絡めてくるのに、この日は自ら絡めてエロいキスをしてくれました!

そして、いつものように首筋~肩、鎖骨~胸へ愛撫し胸への愛撫は、オッパイ星人である私は入念に?執拗以上に時間をかけて行います。

すると、喘ぎ声で、いつも以上に感じてることが分かりました。
胸からアソコへ指を滑らせ、チョンチョンとノックをした時点で、すでに溢れてきてました!

なんの抵抗もなくスルリと奥深くまで指が入り、指を動かす度に腰をくねらせ、クチュクチュと音が聞こえるぐらいに濡れてます。

妻もたまらなくなったのでしょう、私のモノに手を伸ばし、「舐めさせて…」
と言って、そのまま咥え込み、竿、袋、穴まで入念にネチネチと舐めて、我慢出来なくなったのか、私の上に乗り、手でチン○を自分のマン○へ導き、勝手に入れて、亀頭が子宮口に当たるように腰を振りまくってます。

私は、下から胸を揉んだり乳首を摘んだり妻の絶頂へ逝きやすいように感じさせてる時に妻が意外な一言を言いました!

それは、「○○○がエッチに感じてるとこを誰かに見て欲しい!」と言いました!
その言葉を聞いて、私も興奮してしまい、激しく突き上げてしまい、妻の中に放出してしまいました。

いつも以上の締め付けで、逝ったあとも気持ちよく、量も多かったと思います!(^◇^;)

あとで、妻にどんな心境で言ったのか聞いてみると、なぜだかわからないけど、無性に見せたかった!とのことでした。

これを機に新たな一面が開発できるのではないかとニヤッとした私でした。
そのあとも2回戦を強いられ、帰る頃には、腰が立たない状態になりそうでした。

恐るべし“銀狐”!!

また発注せねば!!(^^)

男の必携精力剤! 媚薬は愛の潤滑油!

現在取り扱っておりません。

この商品の「びんびんレポート」バックナンバー

今月の一押し商品

4月のイチオシ商品
「偉哥王」

4月のプレゼント商品
「魔鬼天使」10名様
応募はこちら
応募締切 4/30迄

メルマガ登録

漢方健康クラブでは、使用者の体験レポートなどをメルマガで配信しています。
会員割引、商品のお買い得情報など、気になる情報が満載! また、メルマガ会員限定の無料プレゼントもあります!
もちろん登録無料
是非ご登録ください!

携帯版はこちら

人気商品ランキング

◆◆◆媚薬◆◆◆
No.1 新銀狐
新銀狐
No.2 美人豹
美人豹
No.3  魔鬼天使
魔鬼天使

ページの先頭へ戻る